妻の浮気の念書

妻の浮気にはどのような念書や証拠が必要か?証左が不完全である状態で、上さんの不義を詰問してしくじった事例伝達。音声録音機へ音入れした浮気相手と奥さんの卑猥な声。

 

ワイフの生活が怪訝になり、音声録音機を鞄に忍び入れたりしておきました。

 

後日聞いてみると、奸夫と性行為しているとしか思えない声がしました。

 

これは牢固たる根拠だと判断してママに審訊してみたら、密会を告白しました。

 

でありながら、いざ間男に慰謝料接収をしようとすると、突如言葉を変化させてしまったのです。

 

ラブホへは自分だけで行き、密夫と二人ではないと。

 

そのような言い逃れは通じないと思いましたが、ロイヤーの先生に問い合わせてみても、何てたって密会の現場を激写するなど証拠に残しておかないと、裁判になった時に確然たる浮気のプルーフになり得ないとの返答。